スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)

 経営破綻(はたん)した商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド、破産手続き中)の民事再生法違反事件で、民事再生手続きの直前に親族企業にSFCGの資産を流出させた疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は元社長の大島健伸容疑者(62)=東京都渋谷区=ら4人を民事再生法違反(詐欺再生)や会社法違反(特別背任)などの容疑で逮捕した。調べに対して、4人は容疑を否認しているという。

【関連写真】再生法申請で会見した際の大島健伸氏

 他に逮捕されたのは▽大島容疑者の長男で会社役員、大島嘉仁(33)▽会社役員、吉田智大(30)▽会社員、守川一孝(35)の3容疑者。

 逮捕容疑は、SFCGが09年2月に東京地裁に民事再生法適用を申請する前の08年12月、大島容疑者が実質支配する債権管理会社「白虎」(大阪府箕面市)に約420億円の不動産担保ローン債権を無償で譲渡し、債権者やSFCGに損害を与えるなどした疑い。

 破産管財人の調査で、大島容疑者らが債権や株券など計約2670億円分のSFCGの資産を、白虎など関係7社に流出していたことが判明している。捜査2課は既に大島容疑者の自宅などを家宅捜索しており、押収した資料を分析して破綻した経緯や資産の流れを解明する。

 SFCGは78年に商工ファンドとして大島容疑者が創業。90年代後半、銀行が貸し渋りに走る中、素早い資金調達が必要な中小企業に高利で融資し、返済が滞ると連帯保証人から回収する手法で急成長した。99年には東証1部に上場したが、強引な取り立てと過剰融資が社会問題化し、大島容疑者が参院で証人喚問された。

 06年1月に最高裁が利息制限法の上限を超えた金利を無効とする判決を出すなど借り手に有利な司法判断が相次いだことや、貸金業法改正で「グレーゾーン金利」が撤廃されたのを機に、過払い利息の返還訴訟が急増し、事業環境が悪化した。

 さらに金融危機が深刻化した08年夏以降、資金調達先だった米証券大手「リーマン・ブラザーズ」から貸しはがしを受け、経営が急速に悪化し破綻に追い込まれた。

 破産管財人によると、3月時点で確定しているSFCGの負債総額は約2900億円に上る。債権者は過払い利息の返還を求めている中小企業など元借り手や、SFCGに資金を貸し付けていた金融機関など。3月現在で、過払い利息の返還請求は2万5809件で総額622億834万円、それ以外の金融機関などの申し立ては224件で総額2284億4318万円に上る。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 【ことば】民事再生法違反(詐欺再生)

 民事再生手続きの公正さを確保するため、民事再生法(00年4月施行)に規定された。債務者(経営者)が再生手続き前後に、自分の利益を図るために財産を隠したり、債権者に損害を与える目的で財産を処分した場合、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる。

【関連ニュース】
【関連記事】SFCG:元社長ら本格捜査へ 資産流出の疑い…警視庁
【関連記事】日本振興銀:木村氏、違法性認識か 債権買い取り承認
【関連記事】日本振興銀:「違法」業務で黒字化 貸出残高35倍に急増
【関連写真】「債務3兆円」なのに資産38億円 会見する破産管財人ら

JR北新地駅トイレ、不審火4件目 大阪・梅田(産経新聞)
「国民社会保障番号の導入で医療・介護情報の共有化を」(医療介護CBニュース)
<みんなの党>ジャーナリストの吉田氏擁立 参院比例代表(毎日新聞)
夢の企画再び! 「ランデヴー 日本料理名店との饗宴」(Business Media 誠)
シャッターの3業者に55億円の課徴金納付命令 公取委(産経新聞)

ひかりの屋台をはしご酒=北海道函館市〔地域〕(時事通信)

 函館駅前にある屋台村「大門横丁」と周辺の飲食店をワンコインで飲み歩きできる「大門バル」(はこだてティーエムオーなど主催)が4日夜、行われた。「大門横丁」はかつて青函連絡船や北洋漁業で栄えた駅前・大門地区に昔のにぎわいを取り戻そうと平成17年に開業。今年10月で5周年を迎える。現在は26の飲食店が軒を連ね、情緒あるたたずまいで人気を集め、函館の観光スポットの一つになっている。
 イベントは春夏秋冬と季節ごとに年4回行われ、今回は周辺地区と合わせて41の飲食店が参加した。各店は気軽にはしご酒を楽しんでもらおうと、自慢のつまみ一品と飲み物一杯を500円で提供。会社帰りのサラリーマンや観光客らが訪れ、終了の午後10時まで人足が絶えることがなかった。
 事務局は「今後も参加店舗を増やしていき、函館中心市街地の活性化に貢献したい」としている。 

「俺」「鬱」など196字OK 改定常用漢字表を答申(産経新聞)
石原都知事 「菅首相、役人うまく使って」(毎日新聞)
<民主代表選>天皇陛下日程、認識に食い違い 宮内庁と官邸(毎日新聞)
<民主代表選>菅氏を岡田・前田氏が支持 樽床氏と一騎打ち(毎日新聞)
<訃報>辻村公一さん88歳=京都大名誉教授(毎日新聞)

講談社の電子写真集を配信停止=米アップル(時事通信)

 講談社が携帯端末「iPhone(アイフォーン)」向けに製作・販売していた電子写真集について、販売サイトを運営する米アップル社が配信を停止したことが31日、分かった。理由の説明はなく、講談社は「強い影響力を持つ配信メディアだけに、審査基準を開示すべきだ」としている。
 講談社によると、販売が停止されたのは「妄撮 for iPhone」で、人気グラビアアイドルの画像をなぞると水着姿に変身する仕組み。昨年12月からアップルの販売サイト「アップストア」で売られていたが、今年2月に削除された。同社は「基準が変わった」とするだけで、具体的な理由や審査基準は説明していないという。
 アップストアでは新情報端末「iPad(アイパッド)」向けに各社から電子書籍が順次発売される。講談社の渡瀬昌彦広報室長は「一度審査を通過したものを説明なしに削除するのはおかしい」と話している。 

【関連ニュース】
【動画】2010東レキャンペーンガール発表会
【特集】最強モバイルを探せ!
【特集】詳報iPad アップル、次は電子書籍に挑戦
〔写真特集〕東レ2009年水着発表会
〔写真特集〕2010三愛新作水着ファッションショー

大量の不正けしが関東一円に流通 あへん法違反で捜査 (産経新聞)
<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
<観光馬車>馬が突然暴れて5人が重軽傷 北海道小樽(毎日新聞)
牛丼とジーンズの価格、いくらが妥当か(Business Media 誠)
院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)

口蹄疫拡大、獣医不足が深刻化…全国に派遣要請(読売新聞)

 宮崎県で家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」が拡大の一途をたどる中、牛や豚を殺処分したり、診察したりする獣医師の不足が深刻化している。

 政府が新たに打ち出した総合対策で、20万頭以上の牛と豚へのワクチン接種が20日から始まる予定だったが、獣医師が集まらないため、この日のスタートを断念。牛などの大型の家畜を専門とする獣医師は多くないことから、農林水産省は畜産関係団体を通じて、ボランティアの獣医師を募り始めた。

 同省では口蹄疫発生当日の4月20日、都道府県を通じて、全国の家畜保健衛生所などに応援を要請。宮崎を除く46都道府県から2人ずつ派遣されているほか、国の動物検疫所の獣医師も含め、現在140人が宮崎入りし、殺処分にあたっている。単純計算すると、1人当たり約500頭を殺処分したことになり、「かなりハードな仕事ぶり」(同省幹部)だ。

 しかし、19日、発生地域から半径10キロ圏内の牛や豚約20万5000頭にワクチンを接種する政府の方針が決まり、人手不足に拍車がかかった。感染地域で殺処分にあたってきた獣医師は、未感染の農場にウイルスを広げてしまう可能性があるため、まだ感染していない牛や豚へのワクチン接種にはかかわれないという。

 このため、同省は、都道府県にさらに1人ずつの派遣を要請。国の機関や宮崎県内の獣医師と合わせて200人体制で臨むとしている。1人あたり1000頭に注射しなければならない計算だが、増員が完了する日取りも決まっていない。

 獣医師免許の保持者は全国で3万5000人いるが、そのうち、牛や豚など大型の動物を専門に扱う獣医師は4000人前後しかいない。獣医師でもある農水省の担当者は「家畜は大きさや種類によってかなり対処の仕方が違う。慣れない獣医師がすぐに注射できるかどうか。これ以上感染が拡大したらパンクする」と不安を漏らす。

 この獣医師は、「牛を殺処分する際には、数人がかりで押さえるが、短時間で首の静脈に薬液を注射しないと牛が暴れ出し、けられることもある」と、殺処分の大変さを指摘する。

 農水省は、「牛や豚を扱い慣れている獣医師なら、ぜひボランティアで宮崎に来て」と呼びかけている。

      ◇

 口蹄疫問題で政府が決定した総合対策を巡り、宮崎県内の関係9市町長は20日、東国原英夫知事と面会し、地元の声を政府に伝えるように申し入れた。

蓮舫氏ら“及び腰”申し入れ 口頭だけ「献金禁止を」 小沢氏辞任要求なく…(産経新聞)
黄色ブドウ球菌退治に期待=別種細菌の酵素―慈恵会医大(時事通信)
<訃報>岩崎巴人さん92歳=日本画家(毎日新聞)
北日本は冷夏に注意=7月は雨多く―気象庁3カ月予報(時事通信)
最年少11歳プロ棋士、ほろにがデビュー(産経新聞)

「憲法改正」で石破氏と保利氏が対立(産経新聞)

 自民党憲法改正推進本部(保利耕輔本部長)は13日、党独自の憲法改正原案について、今国会の会期内提出に向け作業を進める方針を確認した。ただ、石破茂政調会長が12日、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が施行される18日に、改正原案を提出する考えを表明したことに対し、保利氏が反発。党の政策責任者と憲法改正の担当者が対立する異例の構図が浮き彫りになった。

 保利氏は会合で、「自民党が長い歴史を持って憲法改正を勉強したことを考えると、全項目を整えて国会に提出した方がよい。(18日ではなく)もう少し時間がほしい」と述べた。

 保利氏が改正原案の早期提出に慎重論を表明したのは、石破氏が財政健全化と憲法改正手続きに絞った改正原案を国会に提出する意向を表明したためだ。

 保利氏は、「さらに議論を深めるべき論点」として、前文の書き方▽天皇と元首▽国旗と国歌▽安全保障と9条▽一院制か二院制か▽地方分権と道州制▽憲法改正要件の緩和−の7項目を提示した。

 前文については、日本の国家としての理念や、目指すべき方向を明記していく考えを示した。9条関連では、平成17年に党が発表した新憲法草案の「自衛軍の保持」をそのまま盛り込むほか、「自衛権を守るための自衛軍」であることも明記する意向を表明した。

 会合では、夏の参院選マニフェスト(政権公約)への対応も話題となった。社会保障など全9項目にわたって盛り込まれたマニフェスト原案では、憲法改正が最後に掲載されていたため、森喜朗元首相が「盛り込む以上は1番目に書くべきだ」と見直しを求めた。

 保利氏は会合後、谷垣禎一総裁と今後の対応をめぐり協議。谷垣氏はその後の記者会見で、「まだいくつかの分野で難しい論点が残っているようだ。全体像を示すとなると、まだ時間がいるのかと思う」と述べ、保利氏に一定の理解を示したが、改正原案の取りまとめ方への言及はなかった。

【関連記事】
江田参院議長「憲法審査会規程制定、早急に検討を」
推進本部は会期内提出を確認 憲法改正原案で自民党
国民投票法の施行前に…清新な憲法をテコに保守団結を
政治は“片手間”谷亮子氏の現役続行宣言に「なめるな」の声
【鳩山政権考】法律も公約も認めぬ「民主」党
少子化を止めろ!

赤旗配布 元厚労省職員2審も有罪 東京高裁「罰則は合憲」(産経新聞)
「イチゴーで全部」買春を勧誘 客引き男女9人を摘発 設置直後の防犯カメラが決め手 渋谷・道玄坂(産経新聞)
偽装結婚関与の疑いで県職員逮捕=比人ホステスの長期滞在図る―山梨(時事通信)
母親、傷害ほう助で書類送検=同居男が男児暴行−三重県警(時事通信)
企業「消滅」、2万7000件=休廃業など、倒産の2倍超−09年度(時事通信)

<遺体発見>身元不明の女性、袋に入れられ 横浜の鶴見川に(毎日新聞)

 10日午後3時半ごろ、横浜市鶴見区鶴見中央5の鶴見川で、人のようなものが浮いているのを近くを通りかかった男性が発見、110番した。警察官が駆けつけると、身元不明の女性の遺体がビニールのような袋に入れられていた。神奈川県警横浜水上署は死体遺棄事件とみて捜査を始めた。

 同署によると、女性は顔だけ出した状態で、あおむけで浮いていた。着衣は身につけておらず、おもりのような物が付けられていたという。目立った外傷はないものの腐敗が進んでおり、司法解剖して死因を調べる。【中島和哉、山田麻未】

【関連ニュース】
男性遺体:死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田
死体遺棄:草むらに男性遺体 愛知・半田
御殿場女性遺体:元夫の暴力、2月に児相に相談
死体遺棄:元夫と同居のマンション捜索 静岡
死体遺棄:竹林から男性の白骨 川崎

殺人 65歳の男女2人刺され死亡 京都・長岡京市の路上(毎日新聞)
「議院内閣制変えるべき」 橋下知事(産経新聞)
<茨城男児遺体>体に複数の打撲痕(毎日新聞)
口蹄疫猛威4.5万頭を殺処分 「なぜ宮崎が」と悲鳴(J-CASTニュース)
抗がん剤「アービタックス」で因果関係否定できない死亡が2例(医療介護CBニュース)

米兵放火の賠償金8年未払い、防衛省作業遅れ(読売新聞)

 神奈川県横須賀市公郷町で2002年7月、米兵がマンションの一室に放火した事件で、防衛省の作業の遅れが原因で、事件から約8年経過した今も、部屋を所有する同市の被害者男性(66)に損害賠償金が支払われていないことが分かった。

 事件は同年7月27日に起きた。米兵が同町の賃貸マンションの一室に侵入し、家具などを盗んだうえで放火し、部屋を全焼させた。

 米兵の身柄は米軍が拘束。県警は03年1月に現住建造物等放火などの容疑で書類送検したが、横浜地検横須賀支部は不起訴とした。米軍は同年5月、軍法会議を開き、米兵の他の犯罪を含めて除隊とし、懲役25年を言い渡した。

 被害者の男性は同年12月、日米地位協定に基づき、約1050万円の損害賠償請求書を横浜防衛施設局(現・南関東防衛局)に提出。同省は調査・査定後、在日米軍司令部を通じて報告書を送り、米政府が慰謝料の額を決めることになっていた。

 ところが、同省が報告書を送ったのは請求書が提出されてから6年以上たった先月末。同局は「作業を放置した訳ではない。米兵の放火は特殊事案で、被害額の算定に手間取った」と釈明しているが、19日、同市内で被害者の男性に「時間がかかって申し訳ない」と謝罪した。

 男性は20日に横須賀市役所で記者会見。男性によると、これまで同省に3回ほど賠償の見通しを問い合わせたが、具体的な説明はなかったという。男性は「防衛省の怠慢だと思う。信頼をなくした。担当者は自分の身になって考えてほしい」と訴えた。

<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
雑記帳 キャラクターにハネト姿の“ねぶた” 青森養豚協(毎日新聞)
普天間問題 徳之島3町長は官房長官との会談拒否(産経新聞)
全国学力テスト始まる 3割抽出方式(産経新聞)
両陛下、日本国際賞授賞式に(時事通信)

社会医療法人、94法人に(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の集計によると、3月6日から4月1日までに社会医療法人として新たに11法人が認定された。これにより1日現在、社会医療法人として認定を受けているのは94法人となった。

 厚労省によると、新たに認定を受けたのは、▽「沼隈病院」を運営する沼南会(広島県福山市)▽「田上病院」を運営する義順顕彰会(鹿児島県西之表市)▽「尾中病院」を運営する尾中病院(山口県宇部市)▽「習志野第一病院」を運営する菊田会(千葉県習志野市)▽「千葉西総合病院」を運営する木下会(千葉県松戸市)▽「大島病院」を運営する弘仁会(京都市)▽「光生病院」を運営する光生病院(岡山市)▽「西宮渡辺病院」を運営する渡邊高記念会(兵庫県西宮市)▽「新小文字病院」「新行橋病院」「福岡新水巻病院」「福岡和白病院」を運営する池友会(北九州市)▽「戸畑共立病院」を運営する共愛会(同)▽「那珂川病院」を運営する喜悦会(福岡市)―の11法人で、いずれも1日付の認定。
 菊田会と木下会は千葉県内で、渡邊高記念会は兵庫県内で初めて認定され、社会医療法人がある都道府県の数は36になった。

 認定を受けるために実施基準を満たすことが必要な事業については、義順顕彰会の田上病院がへき地医療、池友会の福岡和白病院が災害医療と救急医療、他の12病院が救急医療の要件を満たしている。

 社会医療法人の認定は、都道府県による新たな医療計画が始まるのに合わせて2008年度からスタートし、08年7月のカレスサッポロ(札幌市)が第一号。同年度中に認定を受けたのは20道府県の36法人で、09年度中は25都道府県の47法人だった。また、1日現在で厚労相所管の「広域医療法人」として認定を受けているのは、ジャパンメディカルアライアンス(神奈川県海老名市)と石心会(川崎市)の2法人。


【関連記事】
社会医療法人、83法人に
医療計画見直しに向け検討会設置へ―厚労省
医業継続に向けた相続税猶予など要望‐厚労省
社会医療法人の認定基準緩和を―医法協
社会医療法人、55法人に

財政健全化へ関係閣僚委=数値目標検討に着手(時事通信)
防衛省、中国艦艇通過で警戒・監視を継続(産経新聞)
救援衣料、延べ1万トンに 大阪のNPO法人(産経新聞)
関東北部の平野部、5センチの積雪予報(読売新聞)
脱税指南、八木被告「違反の認識なかった」(読売新聞)

青海地震で緊急支援=政府(時事通信)

 外務省は15日、大地震に見舞われた中国西部・青海省に対する人道支援のため、総額1億円相当の緊急無償資金協力を行うと発表した。中国政府の要請を受けたもので、医薬品などの物資を提供する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国青海省地震
阪神、ハイチと同じ横ずれ型=大陸プレート同士が衝突
航空キャンセル料に1800万円=チリ地震時、医療団派遣見送りで
核削減努力呼び掛けへ=G8が外相会合続行
激甚災害法で復旧支援へ=チリ大地震の津波被害

公明幹事長、米軍基地移設問題で「責任の取り方を注視」(産経新聞)
ワシントンで「サクラチル」=鳩山首相(時事通信)
<JCOM>「デジ・アナ変換」来夏から実施(毎日新聞)
<名誉棄損>報道発表被害 原告の訴え一部認める…松山地裁(毎日新聞)
2億円強奪2被告認める 現送車襲撃初公判(産経新聞)

「舌痛症」どんな病気? 脳内で誤作動? 慢性的痛み(産経新聞)

 舌がピリピリ痛むのに、炎症も腫れもない。一見して異常が見当たらず、医師にも「気のせい」と言われ、いったいどこで診てもらえばよいのか。そんな舌の不快感は「舌痛(ぜっつう)症」かもしれない。専門医を訪れる患者の中には、何年にもわたって医療機関を転々とした人もいるという。この「舌痛症」、どんな病気?。(津川綾子)

 ◆患者の8割は女性

 「舌痛症」は、舌の先や縁などがピリピリと痛んだり、やけどしたような感覚などが慢性的に続いたりする病気だ。最初は歯科医や内科医に駆け込むが、「舌のただれや傷など見た目の異常は何もない。そのため、歯科や内科では『気のせい』『性格の問題』と取り合ってもらえないことがある」と、「舌痛症」の治療を行う東京医科歯科大学大学院(東京都文京区)の豊福明教授(歯科心身医学)は話す。患者は8割が女性を占める。特に40代以上の中高年の女性で真面目できちょうめんな人が多いという。

 しかし、「舌痛症」の診察や治療が可能な病院は豊福教授がいる同大歯学部付属病院の「歯科心身医療外来」などまだまだ少ない。投薬治療が中心

 今のところ原因は不明だ。ただ、脳内の神経伝達回路に電話の混線にも似た“誤作動”が生じ、刺激がないのに痛みを感知するのでは、との説がある。

 治療は鎮痛効果がある抗鬱(うつ)薬を使うのが一般的で、「慢性疼痛(とうつう)などに効く『アミトリプチリン』などを服用すれば、1カ月後には痛みの程度が7割ほど和らぐ」と豊福教授。ただ、口の渇きや眠気、便秘などの副作用が出やすく、投薬は慎重に行われる。そのため、当初は週に1、2度といった頻回な通院が必要だ。ひとたび治れば、基本的に再発はないという。

 ただ、子供の受験が終わったり睡眠不足になったりした直後、舌の痛みが悪化することもあるという。少なくとも生活習慣で、(1)疲れをためない(2)夜更かしなど生活リズムを乱さない−などに気をつけることも大切だ。

 豊福教授は「中高年の場合、何らかの不調で他の病院に通院していることがある。飲み合わせや既往症にも注意が必要で、かかりつけの医療機関から紹介状をあらかじめ持ってくれば、すぐに治療にかかりやすい」と、受診の際の心掛けをアドバイスする。

           ◇

 ■「歯科心身医療外来」「口腔(こうくう)内科相談外来」などで診療受け付け

 「舌痛症」など舌の痛みはどこで診てもらえばよいのか。東京医科歯科大学歯学部付属病院(東京都文京区)の「歯科心身医療外来」のほか、北海道医療大学病院(札幌市北区)の「口腔(こうくう)内科相談外来」では、投薬による治療に認知行動療法を組み合わせ、痛みからくる憂鬱(ゆううつ)感を和らげる治療にも当たっている。

 また、久留米大学医学部歯科口腔医療センター(福岡県久留米市)などでも治療に当たっている。

 日本歯科大学付属病院「心療歯科診療センター」の小川智久センター長(心療歯科)は「口は最も敏感な感覚器。舌痛症のほか、口や舌が乾く『口腔乾燥症』(ドライマウス)だと、ちょっとした傷がつきやすくなり、その痛みが気になることがある」と指摘する。

くも膜下出血 働き盛り注意! 脳ドックが有効(産経新聞)
月山スキー場、これからが本番…積雪8m超(読売新聞)
首相動静(4月7日)(時事通信)
「高齢起業」を市が支援、地域基盤を強化―東京・八王子(医療介護CBニュース)
<与謝野・平沼新党>民主、「第三極」を警戒(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化
借金整理
携帯ホームページ
情報商材
selected entries
archives
recent comment
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    ジェームズ (05/13)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    とろろいも (01/15)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    パイン (12/11)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • SFCG 元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM